トゥアレグ族(青の民族)の生活や画像を調査!ヨシダナギが撮影に!【クレイジージャーニー】

こんにちは、マヤノです。

クレイジージャーニーのヨシダナギ

民族撮影放送が久々に登場しましたね。

今回はなんでも青の民族と呼ばれる

アフリカのトゥアレグ族を撮影するんだとか。

トゥアレグ族は砂漠で生活する

遊牧民で、女性が強い民族なんだそうです。

どのような民族で、どんな生活なのか?

画像も一緒に調査しました。

早速見ていきましょう!

スポンサードリンク

トゥアレグ族

「青の民族 トゥアレグ族」の画像検索結果

青いターバン、青い民族衣装から

「青の民族」「青の民」と呼ばれる

アフリカのアルジェリア、マリなどの

砂漠地帯で生活するトゥアレグ族。

中世では砂漠で商人を襲う事も

あり、好戦的な民族として知られていたようです。

「青の民族 トゥアレグ族」の画像検索結果

「青の民族 トゥアレグ族 女性」の画像検索結果

関連画像

確かに同じ青い民族衣装が特徴的ですね。

砂漠でこの青い色を着ていたら

すぐにわかりそうです。

ちなみに中世以外にも1950年代、

1990年代、2000年代にもマリ北部の

紛争など度々、抵抗運動や紛争が

行われているそうです。

日本では中々考えられない事ですね。

スポンサードリンク

トゥアレグ族は女性が強い

イスラムを信仰するトゥアレグ族。

イスラムでは珍しく、男性より

女性の方が地位が高い民族なんです。

その為、男性がターバンなどで顔を

隠し、女性は顔を露出するのが基本

なんだとか。

関連画像

関連画像

その割には男性も顔を出している

画像が良く見受けられます。笑

トゥアレグ族の中ではそこまで

厳しい決まりでは無いのかもしれませんね。

トゥアレグ族の生活

ラクダ、ヤギ、羊などを放牧し

ながら生活するトゥアレグ族。

遊牧するという事は移動に適した

生活ということですよね。

そのため、トゥアレグ族は動物や

生活のためのテント。

その他生活の必需品以外は殆ど

物を持たない生活を基本としているようです。

主食は「パン」

ですが、このパンの作り方がとても

独特で、窯などで焼くのではなく

砂の中に入れて焼くんだとか。

そのためパンは砂の砂利だらけの

パンになってしまいます。

お味はホットケーキのような物

らしく、砂さえ無ければ素直に

美味しいと言えそうですね。

しかし、三食ともこのパンを食して

いるということなんですが、栄養価

などはどうなっているのでしょうか?

野菜や肉などのおかずも基本的には

無いとのことで、体への影響が心配ですね。

スポンサードリンク

ヨシダナギが突撃!

「ヨシダナギ」の画像検索結果

様々な民族の生活に溶け込み、

写真を一緒に撮ることで有名な

ヨシダナギさんがクレイジージャーニー

でトゥアレグ族の撮影に挑戦するようですね。

これまでもその土地独特の料理

ゲテモノとも言える料理も淡々と

食べる彼女。クレイジージャーニー

ではお馴染みの光景ですよね。

今回も例の砂だらけの砂利パンや

トゥアレグ族独特の生活に溶け込む

と思われます。

またとんでもない物を食べてしまうかもですね。笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする