甲斐みのり(パン)のwikiプロフ(年齢)。書籍の京都本や結婚は?

こんにちは、マヤノです。

一番の好物がある人って

いいですよね。

ラーメン好きなら店舗めぐり。

お菓子好きなら新作お菓子が楽しみ。

身近な食だからこそ

日々の生活に彩りが出てきます。

そして、今回は「パン」に魅せられた

文筆家・甲斐みのりさんをご紹介します。

なんでも全国津々浦々の

パンを網羅しているそうで、

それも「地元パン」をこよなく

愛しているのだとか・・・。

どのような方なのか?

見ていきましょう。

スポンサードリンク

甲斐みのりwiki風プロフィール

「甲斐みのり」の画像検索結果

出典:https://www.shakaika.jp

名前:甲斐みのり(かい みのり)

生年:1976年(41~42歳)

出身:静岡県

出身大学:大阪芸術大学文芸学科

職業:文筆家

作家ではなく文筆家なんですね。

調べてみると、文章を書くことを

生業にしている人の総称だそうです。

なので作家も文筆家に入りますね。

ちなみに読みはぶんひつかでは無く

「ぶんぴつか」です。

甲斐みのり・経歴

関連画像

出典:http://cafeandmusic.com

静岡県で生まれた甲斐さん。

ご両親は俳句を嗜んでいたそうで

家庭内の会話を五・七・五で話していた

など、個性的な家族だったみたいですね。

また、甲斐さんのお父さんは

古文学者だったらしく

日本語を正しく使うよう

甲斐さんに指導していました。

甲斐さん自身も国語が得意

だったようで、お父さんや

家庭内俳句の影響から文筆家を

目指したのかもしれません。

その後は大学進学のため

京都に引っ越しました。

スポンサードリンク

進路に悩む

大学在学中は進路に悩んだそうで

結局、就職せずに京都でアルバイト

生活を選択。

ちなみに京都らしく、料亭で

働いたそうです。

京都で絵本作家さんと出会い

作家としての仕事をスタートします。

そこから料亭のバイトと作家活動を

2年間ほど続けたようです。

その後、ご自身の出版社を設立。

東京の編集者と繋がりを持ち、

活動の拠点を東京に移します。

現在は、旅、散歩、お菓子、お土産など

を執筆のテーマとし、多数の本を

出版するなど活躍中。

経歴を見ていて気になったのは

作家さんとの出会いですね。

あえて就職しなかったから

こその出会いという印象を持ちました。

いい仕事に巡り会えるかは「縁」

大事だと思います。

自分の進路をじっくり考える

と言うのは人生において、

とても重要だと分かりますね。

次ページ 書籍の紹介と結婚について

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする