菊野昌宏(時計師)がクレイジージャーニーに出演!価格やwiki、結婚に年収は?

こんにちは、マヤノです。

世界には、僅か数十人しかいない

独立時計師という職業があります。

メーカーに所属せず、時計師独自の

設計でネジ、針、文字盤など時計の

全てを一人で仕上げる職人さんで

その価格は数百、数千万円に及ぶ

事もあるんだとか・・・。

今回ご紹介するのはそんな独立時計師

の菊野昌宏さんです。

3月21日のクレイジージャーニーに

出演されると聞いてどの様な方なのか?

今までどんな時計を作ってきたのか?

色々気になってしまいますね。

世界的に見てもかなり希少な

職業ですね。早速見ていきましょう!

スポンサードリンク

菊野昌宏wikiプロフィール

「菊野昌宏」の画像検索結果

名前:菊野昌宏(きくの まさひろ)

生年月日:1983年2月8日

年齢:35歳(2018年3月現在)

出身地:北海道深川市

職業:独立時計師

北海道深川市で生まれ育った菊野昌宏さん。

幼少よりレゴや積み木、工作などが

好きで、自動車の説明書の図面ページ

をボロボロになるまで眺めるなど、

図工が好きな少年だったようです。

現在、独立時計師として活躍する

菊野昌宏さんですが、意外にも

高校卒業後は自衛隊に入隊します。

大学へ行くほど勉強が好きではなく、

やりたい仕事も無かったという事が

理由だったそうです。

現在のお仕事とは真逆のイメージですね!

自衛隊では銃をバラす訓練が得意で

幼少より培った、図工や設計図への

理解が人よりも優れていたのでしょう。

ここからどうやって世界に数十人の

「独立時計師」になったのでしょうか?!

全く結びつかないですよね。

キッカケは一つの腕時計でした。

スポンサードリンク

独立時計師へ

高校を卒業し陸上自衛隊に入隊した

菊野昌宏さんは、本人の希望通り

武器整備担当科に配属されました。

日々公務を全うするある時、上官

からある時計を見せられます。

その時計はスイス製の30万円ほど

の高級時計で、その複雑な機工に

興味を抱き始めます。

元々、図工や機械の説明書などを

読むのが好きだった菊野昌宏さん。

自分独自のコンセプトや設計、

アトリエを持ち時計という芸術作品

を作る「独立時計師」に憧れ抱きました。

独立時計師への想いが募り、05年に

自衛隊を辞めて時計師を志すことに。

上京し、「ヒコ・みづのジュエリー

カレッジ」の時計コースに入学します。

しかし、こちらでは時計の修理方

しか学べなかったようで、一度は

独立時計師への道は諦めかけたが

一念発起し、独学で時計作りに着手。

学校の講師を務めながら

朝から晩まで、洋書を片手に時計

作りを学び必死に技術を取り入れました。

「菊野昌宏 時計師 クレイジージャーニー」の画像検索結果

その後、講師を辞め独立。

努力と執念、持ち前のセンスで

出来上がったオリジナルの時計が

スイス職人の目にとまり、2011年

にスイス独立時計師アカデミー

AHCIの準会員として認められる事に。

2013年には日本人で初めてAHCI

正会員として認められる快挙を達成します。

幼少より図工や工作が好きだった

菊野昌宏さん。念願の独立時計師

としての道が開かれました。

ちなみにAHCIは1985年に独立

時計師により発足した国際的な組織です。

現在の会員は32名で、その内

日本人会員は菊野さん、2015年に

正会員となった浅岡肇さんの2人のみ。

どれほど狭き門かが良く分かりますね。

スポンサードリンク

菊野昌宏さんの時計や値段は?

世界に数十人にしかいない独立時計師。

菊野昌宏さんが作った時計や

その値段を見ていきましょう。

和時計(不定時法腕時計)

「菊野昌宏」の画像検索結果

2011年に製作した和時計(不定時法腕時計)。

和時計は古く、江戸時代から存在し

季節ごとに干支が動く日本由来の時計です。

複雑な機工から、必然的に大きい

サイズの物しかなかったが、菊野さん

は世界で初めて和時計を「腕時計サイズ」

もする事に成功しました。

価格は2000万ほどで菊野昌宏さん

を代表する時計の一つではないでしょうか。

トゥール・ビヨン2012

関連画像

トゥールビヨンとは時計の中でも

三大複雑機構の一つと呼ばれ、

時間が狂わない精密な時計を指します。

2011年に制作し、2012年の

バーゼルワールドで発表されました。

世界的に手作業でトゥールビヨンを

作れる職人は非常に限られます。

価格は800万円。

菊野昌宏さん曰く「人生の一部」

と言うほど思いれが深いようです。

ORIZURU 折鶴

「菊野昌宏」の画像検索結果

トゥールビヨン2012の次に作った

時計で、製作期間は1年3ヶ月。

当時の菊野昌宏さんが持てる技術

の全てを注いだ結晶で、2013年の

バーゼルワールドにて発表しました。

この作品はAHCIから高い評価を

得て、満場一致でAHCI正会員に認定。

本人的に改良の余地があるらしく、

誰にも売っていないんだとか。

スポンサードリンク

MOKUME  木目

「菊野昌宏 mokime」の画像検索結果

もっと手軽な値段を、の声に応えた

腕時計「MOKUME(木目)」。

価格は150万円で7本製作。

800万のトゥールビヨンから

目立った収益が無かった菊野昌宏さん

にとって、この売上はとても大きな

ものだったようです。

和時計・改

「菊野昌宏 和時計 改」の画像検索結果

関連画像

2011年製作の「和時計」に

新たな機構を加えた和時計・改。

一本作るのに1年間を要し、現在

の技術の集大成と言える時計です。

価格は1800万円

菊野昌宏さんの時計の中でも、最も

複雑な機構を要する高級時計ですね。

この他にも色々な時計があり、

どれも菊野昌宏さんの個性が爆発

した逸品揃いとなっています。

超高級時計ではありますが、

メーカーが作るブランド物とは

一線を画す時計である事がわかりますね。

菊野昌宏は結婚している?

「菊野昌宏 」の画像検索結果

日本人初の独立時計師として

活躍する菊野昌宏さん。

ご結婚はされているのでしょう?

調べたところ、ご結婚をされている

事が分かりました。

「資金が底を尽きかけた時期」との

事なので、2012年か2013年辺りかな?

現在は千葉県松戸市のアトリエで、

社員としても働いているようですね。

こちらの方とは長い付き合いだった

ようで、「面白い時計を作りたい」

という菊野さんの気持ちを良く理解

してくれる最高のみたいですね!

菊野昌宏の年収は?

1本1千万円を超える時計を製作する

独立時計師・菊野昌宏さん。

下世話ながら、年収が気になってしまいます。笑

年収については勿論、公表されて

おらず私の独自な見解となります。

菊野昌宏さんの年収は恐らく、

2000万前後と思われます。

その理由は「手作り」によるものです。

菊野昌宏さんの時計は安くとも

数百万円ほどと、一般人にとっては

非常に高額ですよね。

また、独特な「和」のテイスト。

超ハイクオリティな機構はとても

人気があり、お金持ちなファンも

多くいらっしゃると予想されます。

言い方は少し悪いかもですが

「作れば売れる」ということですね。

しかし、ここで問題になってくる

のが「全て手作り」という事です。

1本の製作に1年かかる時計も

あるなど、針や羅針盤、機構など

ほぼ全てを自身で作っている為、

効率的な製作とは言えず、一年で

売る作品の数は必然的に限られます。

菊野昌宏さんほどの独立時計師で

あれば、もっと年収が多くても

なんら不思議ではありませんが

「折鶴」を売らなかった事から

分かる通り「お金の為」に時計を

作っている方では無いので、知名度

と年収が釣り合っていない可能性が

考えられます。

本当にカッコイイ行き方ですよね。

一人の人間として憧れてしまいます!

スポンサードリンク

今回のまとめ

いかがでしたか?

日本人初の独立時計師・菊野昌宏さん

について色々とまとめてきました。

時計作りに一切の妥協を許さない

信念は独立時計師の中でも異色で、

32人の独立時計師の中でも全て手作り

で製作する方は非常に少ないようです。

正に日本が誇る時計マイスターですね!

ど庶民の私にはとても手が出せない

菊野昌宏さんの時計ですが、一度

腕にはめるくらいはしてみたいものです。

現在も「通過点」と語り、さらに

高みを目指す菊野昌宏さん。

今後どのような作品を作るのかとても楽しみですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする