中郡暖菜(フリー編集長)wikiや雑誌に出版社、彼氏や年齢は?失敗しない秘訣も!【初耳学】

「中郡暖菜 」の画像検索結果

こんにちは、マヤノです!

3月25日放送の初耳学にて

中郡暖菜(なかごおりはるな)さんが出演されます。

中郡暖菜さんは絶対に失敗しない

フリー編集長として知られ、業界

では有名な方なんだとか・・・。

なんかカッコイイ呼び名ですよね!

御本人も「失敗しない」と語り、

なんだか自信たっぷりのご様子です。

これは余程の経歴の持ち主で

あるのは間違いないですね!

という事で今回は

絶対に失敗しないフリー編集長

中郡暖菜さんについてアレコレまとめました!

ソムリエハンターの諸喜田さん

についてはコチラでまとめています!

→諸喜田真美(ソムリエハンター美女)のwikiやフランス料理店の場所を紹介!【初耳学】

スポンサードリンク

中郡暖菜wikiプロフィール

「中郡暖菜 フリー編集長」の画像検索結果

名前中郡暖菜(なかごおり はるな)

生年月日:1986年2月10日

年齢:32歳

出身地:千葉県

血液型:o型

最終学歴:国立音楽大学音楽教育学部卒

職業:bis編集長

とてもかわいらしい方ですね。

外見年齢は20代半ばくらいにしか見えません。

初耳学では

「フリー編集長」

「一人勝ち編集長」

と紹介されていた中郡暖菜さん。

千葉県の4人家族で生まれ育ちました。

中学から大学までの10年間、

ずーと女子校に通っており学生時代

ピアノ、サックス、茶道、華道

など沢山の習い事をしていました。

編集者としての経歴は長く、

大学時代にファッション誌「小悪魔ageha」

の編集部でアルバイトをしていた

頃からなんだとか。

ギャル系の雑誌として超有名な

ファッション誌でしたね!

大学卒業後もインフォレスト社の

小悪魔ageha編集部に勤務。

同社で創刊する予定だった雑誌で

企画を練っていた中郡暖菜さん。

しかし、創刊の予定が頓挫して

しまい退職を決意します。

退職後、どの出版社にも属さない

フリーの編集者として活動する中、

徳間書店への売り込み企画が成功。

2012年には、自身の考えを凝縮した

雑誌「LARME」の創刊に至ります。

「中郡暖菜」の画像検索結果

LARMEでは編集長を務め、当時

26歳だった中郡暖菜さん。

なんと徳間書店の歴史の中でも

史上最年少の編集長となりました。

素晴らしい経歴ですね!

編集者としての能力も勿論ですが

行動力が図抜けています。

どんな分野でも「成功」を収める

人間は、行動力に優れているんですね。

スポンサードリンク

LARMEの大成功からbisの編集長へ

「甘くてかわいい女の子のファッション絵本」

をコンセプトにしたLARMEは

出版不況に喘ぐ中、創刊して

僅か一年で、20万部の人気雑誌に。

同時に弱冠26歳の編集長として

業界内部、読者からも有名な存在

になりました。

その後、4年間の編集長を経て

2016年に徳間書店を退社。

そこから一年ほどベルリンに旅に

行っていたそうです。

帰国後も編集者として活動し、

光文社「bis」の復刊に関わる事に。

2017年5月、bisの新創刊にあたり

そのまま編集長に就任しました。

中郡暖菜さんはbisの愛読者だった

ようで、今回の復刊も中郡暖菜さん

の提案で決まったようですね。

ちなみに、ベルリンでは目的もなく

淡々と過ごしていたそうです。

ベルリンで本を読んだり、

美術館に行ったりしている内に

「編集者として新しい事に挑戦したい」

という気持ちが生まれてきたんだとか。

ベルリンというアートが有名な

土地というのも本人の心を刺激

したのかな?

それにしても本当に挑戦心、行動力

のある方ですよね!

ちょっとは見習わなければ。笑

スポンサードリンク

中郡暖菜さんの彼氏や結婚は?

編集者として多大な実績を作った

中郡暖菜さん。

とても可愛らしい方と言うことも

あり、彼氏や結婚が気になってしまいます。

調べてみたところ、ネット、SNS

には彼氏や結婚の情報は一切なし。

こんな可愛い方なら男は腐るほど

寄ってきそうですが、実際はどうなんでしょう?

ずーと女子校育ちで、そのまま

ファッション誌の世界に入った

ので、意外にも特定の相手はいないかもですね!

また、編集長として多忙な毎日

を送っていると予想され、仕事

で忙しいというパターンも考えられます。

初耳学でそのへんも語ってくれたら

ラッキーですが、恐らく無いでしょう。笑

中郡暖菜さんの性格は?

行動力、挑戦心、才能、経験と

およそ必要なモノは全て備えて

いるように思える中郡暖菜さん。

性格を表す一つのエピソードがあります。

以前、テレビ番組でモデル平子理沙

さんと共演した際に、私服に対して

酷評をしてしまいました。

「中郡暖菜 平子理沙」の画像検索結果

モデルが全国放送でファッション誌

の編集長に私服をダメ出しされた訳です。

当然、平子理沙さんとの関係は

険悪なモノになってしまったんだとか・・・。

また、幼い頃は大人を信用しない

子供だったらしく、自身のコラム

でも「大人に嫌われる子供」と分析していました。

そんな子供時代に影響を受けた

のはガリレオ・ガリレイ。

誰に嫌われても自分を信じ抜く

大切さを学んだようですね。

つまり、無理に足並みを揃えず

自分の意見を通す意思の強さ、

といった真っ直ぐな性格をしている

んじゃないかなぁ、と思います。

平子理沙さんへのダメ出しも、そんな

真っ直ぐさから来ているのではないでしょうか。

スポンサードリンク

中郡暖菜の失敗しない秘訣

「失敗しない」

こう豪語していた中郡暖菜さん。

小悪魔ageha時代から編集者と

して活躍し続け、LARMEを手がけ

bisを復刊させた経歴からは、

確かに失敗の二文字は見当たりません。

その失敗しないヒントは自身が

語ったインタビュー内にありました。

以前は責任を感じることが増えるにつれて、絶対に失敗しちゃダメだ、というプレッシャーでナーバスになり、保守的になってしまうことが結構あったんですが、失敗を恐れず、もはや編集者という枠にもとらわれず、もっと自由にチャレンジしてもいいのかなって今は思っています。

引用元:https://mdpr.jp/interview/detail/1688917

こちらはモデルプレスさんの

2017年のインタビュー記事ですが、

編集長という責任ある立場なのに

失敗を恐れず、自由な発想を大事

にする精神性に失敗しない秘訣を

見たように感じます。

どんなに優秀な才能を持ってい

ても、守りに入ったら本当に良い

モノは生まれないといいますからね。

チャレンジしてきたからこそ

今の自信があり、その自信が

更に成功を呼ぶ。

といった完全無欠なルーティン

を生んでいるのかもしれませんね。

スポンサードリンク

今回のまとめ

いかがでしたか?

絶対に失敗しないフリー編集長

中郡暖菜さんについてまとめてきました。

調べれば調べるほど、その

可愛らしい外見からは想像出来ない

ほどの強い精神性を感じました。

また、小悪魔ageha時代に

当時編集長だった中条氏から

「好きにやっていいよ」と絶大な

信頼を獲得していたらしいですね。

アルバイトの子に対する扱いじゃ

ないですよね、中郡暖菜さんの

才能を相当買っていた事が分かります。

これは初耳学でどのような話しを

聞けるのか楽しみですね!

最後までご覧頂きありがとうございました^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする