渡部陽一の現在は?話し方は演技だった?【動画アリ】

こんにちは、マヤノです。

9月も半分終わり、そろそろ10月というのにこの暑さは何なんでしょうか。

せっかくの祝日に家でクーラーに当たってる管理人です。笑

さて、テレ東の「世界ナゼそこに日本人」にて、戦場カメラマンの渡部陽一さんが出演されますね。

一時期はあの独特の喋り方と稀有な経歴でテレビに引っ張りだこでしたが、最近はトンと見なくなりましたねー。

久々にテレビ欄で見かけたら気になってきちゃいました。

今でも海外を飛び回っているのか?あの喋り方は演技だったのか?を調査してきました!

スポンサードリンク

■渡部陽一プロフィール

渡部 陽一

出典:http://yoichi-watanabe.com/profile.html

本名:渡部 陽一

生年月日:1972年9月1日(45歳)

出身地:静岡県富士市

学歴:明治大学法学部卒

主な取材地:イラク戦争 ルワンダ内戦 コソボ紛争 ソマリア内戦

アフガニスタン紛争 チェチェン紛争 その他多数

■現在

現在は以前と同じように海外で取材活動を行っているようです。

2017年はこんな具合です。

2017年2月:トルコ・ナイトクラブ襲撃テロ事件取材

2017年4月:アメリカ合衆国取材

2017年5月:ミャンマー情勢取材

バングラデシュ・首都ダッカ日本人殺害事件1周忌取材

2017年6月:ウクライナ情勢・反政府デモ取材、トルコ情勢取材

2017年7月:エジプト情勢取材

2017年9月:ミャンマー情勢取材

ほぼ毎月海外で取材をしてらっしゃるようですね。

テレビに出なくなったわけではなく、本業に重きを置いたのでしょうか。

ちなみに現在もテレビのレギュラーを持っております。

NHKEテレ テレビでアラビア語

テレビ東京 世界ナゼそこに?日本人~知られざる波乱万丈伝~

その他にもラジオ、ナレーション、講演活動も行っているようです。

テレ東の「世界ナゼそこ?」ってレギュラー出演だったんですね!

勝手にゲスト出演だと思って大変失礼しました!笑

スポンサードリンク

■あの話かたは演技だった?

渡部さんと言えば非常に丁寧でゆったりとした独特のテンポのトークが魅力ですが、早口で喋っている動画が見つかってから、「演技なのでは?」と疑問の声が上がってきましたね。

こちらがその動画

出典:https://www.youtube.com/

普通に早口で喋ってますね。笑

しかし、ご友人からは

「昔から丁寧に話す人だった」

ご本人がインタビューにて「仮に言葉が(海外の取材先で)分からなくともゆっくり、正確に、丁寧に話すと伝わるものがある」と答えています。TPOに合わせていると見るべきでしょう。

人柄や経歴を考えるとこちらが本当だと思います。

そもそも動画は非常に緊迫したシーンなわけで、あんな状況ならどんな人だって早口で喋っちゃいますよね。笑

まあ多少ゆっくり丁寧さを強調して話していたかもしれませんが、素もゆっくりなのでは無いでしょうか。

スポンサードリンク

まとめ

・渡部陽一さんは現在も海外へ取材を行っている。

・以前より露出は減ったがレギュラー番組も持っている。

・話し方は素の可能性が大!

でした~。

渡部さんは職業柄、命を投げ打ってでも戦場に赴くと思われがちですが、「安全第一」「家族優先」でお仕事をされているようです。

また、「捕まるやつはジャーナリスト失格」と言った信念に基いて行動されているので、これらを聞くと少し安心できますね!

調査は以上となります。ご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする