たかまつななの実家がヤバい!超お嬢様で超高学歴?

こんにちは、マヤノです。

世の中には由緒正しい家系の、いわゆる上流階級の方たちがいらっしゃいます。

管理人には程遠い世界なので上流階級と聞くと、「欧州の貴族」のような貧相な発想しか浮かんできません。仕方ありませんド庶民ですからね。

そんな由緒正しい上流階級のお嬢様がお笑い芸人をやっているそうで、なぜ芸人?と素直に思ってしまいます。

今回はそんなお嬢様芸人「たかまつなな」さんの由緒ある実家お嬢様にして高学歴にスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

■たかまつななプロフィール

「たかまつなな 」の画像検索結果

出典:https://twitter.com/nanatakamatsu

本名:高松 菜々

生年月日:1993年7月5日(24歳)

身長:159cm

最終学歴:慶應義塾大学総合政策学部

出身:神奈川県横浜市

事務所:フリー

2015年東京大学大学院情報環境部に在学、2016年慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科に在学し同時履修している。

その他:㈱笑下村塾代表取締役社長、お笑いジャーナリスト、番組プロデューサーなど多方面で活動。

スポンサードリンク

■実家がヤバい?

たかまつななさんの実家はお金持ちなんですが、由緒正しい家系のお金持ちなんです。

曽祖父の高松豊吉東京大学名誉教授にして東京ガスの二代目社長「日本工業化学の元老」と評される程の人物でした。

また、お父様が創価学会の幹部であるという噂もあります。

ちなみに幹部になるには年収数千万以上無いと、就任出来ないと言われているようです。

ここまでなら良くいる(?)お金持ちなんですが、高松家の先祖にはとんでもない大物がいるんです。

高松家の先祖は「坂上 田村麻呂」という平安時代の人物がおり、なんと征夷大将軍を務めていました。

文の菅原道真、武の田村麻呂と平安時代の文武のシンボルにもなっています。

日本歴史上の重要な大人物ですね。

ちょっと凄すぎて引いてしまうレベルです。笑

スポンサードリンク

■超お嬢様

白いドレスでおめかしさん(外国の女の子)

上記の説明で分かるかと思いますが、たかまつななさんはキャラではなく由緒正しい超お嬢様です。

中高とお嬢様学校で有名なフェリス女学院に在学しています。

また、自身のお嬢様エピソードは半端ではなく

「小さい頃からNHK以外の番組の存在を知らなかった」

「同級生のNHK以外の局の話題は自分用のチャンネル権を買っているのかと」

「雨上がり決死隊をお不良のグループだと思っていた」

「自宅の部屋数は10室しかなく、凄く小さい」

「牛丼屋のコップの水をフィンガーボールと勘違いしていた」

など。お嬢様育ちが故のズレっぷりが大量に出てきます。

絵に書いたようなお嬢様なんですね。

スポンサードリンク

まとめ

たかままつななさんの、超高学歴にして由緒正しいお嬢様っぷりが分かっていただけたでしょうか。

庶民のお嬢様のイメージが、ほぼそのまま具現化したかのような方ですね。笑

そんなたかまつななさんが芸人を目指した理由は

「お笑いを通して社会問題を発信したい」という思いだったそうです。

実際にお笑いジャーナリストとして様々な問題を発信し、若者と政治の距離を近づけるための第一歩として会社も設立しています。

お嬢様キャラの奥には、お嬢様らしからぬ熱い思いがあったようです。

お嬢様という色眼鏡で見ていた管理人は少し反省しなければなりませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする