呂布カルマってどんなラッパー?名前の由来やラップバトルとは?

こんにちは、マヤノです!

ひょんな事からラップの世界に迷い込み、「呂布カルマ」というラッパーにたどり着いた管理人です。

私は元々ラップやヒップホップはあまり聴かない方でして

日本人だとshingo2、海外だとLupe Fiasco、Commonと言ったメジャーどころしか聴いていませんでした。

それが以前紹介したイオン・田舎賞賛「イオンラップ」伊藤純さんの所属レーベル、JET CITY PEOPLEから呂布カルマさんに辿り着きました。ちなみ代表をしていらっしゃいます。

ラップに詳しい人なら知らない人はいないほど有名な方だったらしく、「ラップバトル」なるものでのし上がった人だったらしいんです。

という事で、今回は管理人と同じくラップバトル呂布カルマを知らない人向けに、紹介して行きたいと思います!

スポンサードリンク

■ラップバトル

正式には「MCバトル」と言うそうです。クラブやライブハウスなどでラッパー同士が韻(ライム)やフローなどを使ってラップでバトルするという対決らしいのですが・・・。

まあ見たほうが早いですね!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=OG23VxEXLVM

ラップバトルは2:40~

オールバックにシャツの方が呂布カルマさんです。

いやー凄い迫力!こんな世界知りませんでした!!

初めて見た時は「喧嘩になんないのこれ?」って衝撃を受けました。笑

ザックリ言うと、即興ラップで相手を言い負かしたほうが勝ちってことですね!

ちなみに普通のラップはを踏んでやるものなのですが呂布さん、韻をあまり踏まない独特のスタイルと抜群のリズムセンスで勝ちまくって有名になったそうです。

確かに対戦相手と比べるとラップという感じが薄く、リズムに乗せて喋ってる様な感じを受けますね!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=kC4coDQXidQ

そしてこちらが天才と呼ばれる「鎮座DOPENESS」とのバトル。

この人のラップバトルも自由すぎて本当に凄いですよ!

お互い変幻自在にバトってます!ラップに詳しくなくても楽しいですよね、なぜ即興であそこまですらすら言葉が出てくるのか全く理解できません。笑

ファンからは神対決との呼び声が高く、素人の管理人が見ても特別なバトルというのが分かります。

■呂布カルマ プロフィール

出典:https://twitter.com/yakamashiwa

名前:呂布カルマ(りょふ かるま)

生年月日:1983年1月3日(34歳)

身長:180cm前後

最終学歴:名古屋芸術大学美術学部

出身地:大阪(中学二年から名古屋市)

所属:JET CITY PEOPLE代表

元々は漫画家志望だったらしく、名古屋芸術大学に入学しています。

(在学中に結婚されていたようです。)

色々あって漫画家は一旦諦めてヒップホップの世界に入ったそうですね。

●名前の由来

呂布カルマの由来は三国志の「呂布奉先」から。

当時ハマっていた漫画「蒼天航路」から思いついたそうです。

カルマは語呂が良かったから、と結構適当に決めちゃったんですね。笑

●韻を踏まないスタイル

バトルを始めた頃はちゃんと韻を踏んでたらしいのですが、韻の弾みでダサい事を言ってしまったことが何度もあり、現在のフリースタイルに変更したようです。

韻を踏むのはラップの基本で必須項目らしいのですが、その基本を捨ててしまえる、自由な発想が彼の持ち味なのかもしれません。

服装もラッパーぽくないですよね、別にラッパーだからってそれっぽい格好しなきゃいけない決まりもないでしょうし、一度見たら絶対に忘れない強烈な個性となっています。

その独特の雰囲気から「教祖様」とファンから呼ばれることも。

スポンサードリンク

まとめ

・ラップバトルとは相手を言い負かしたほうが勝ち

・呂布カルマはラップバトルの最強格

・名前の由来は三国志の呂布奉先から

・韻を踏まないフリースタイルが特徴

ラップバトルや呂布カルマさんの事が少しは伝わったら幸いです。

私もまだ全然詳しくないのですが、マイクを持ってバトルするラップというのはとても新鮮で、ちょっとハラハラするスリルや、相手を言い負かせてやるという気持ちが伝わってきて見応えが半端ではありません!

YouTubeで鎮座DOPENESSさんや呂布カルマさんのラップバトルを見ていると止まらなくなってしまうので注意してくださいね!笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする