杉本健勇(日本代表)の経歴。結婚はしている?刺青(タトゥー)について

こんにちは、マヤノです。

サッカー日本代表に初選出され、

注目が集まっている「杉本健勇」選手。

日本人には珍しい187cmの体躯、

イケメンということで女性人気も爆発しそうですね!

ハイチ戦の動きも素晴らしく、

プレッシャーを全く受けていないように感じますね。

今回は大注目のサッカー選手、

杉本健勇の経歴結婚やタトゥーについて調査してきました。

スポンサードリンク

■杉本健勇 プロフ・経歴

「杉本健勇」の画像検索結果

出典:http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=29296

本名:杉本健勇

生年月日:1992年11月18日(24歳)

出身地:大阪市生野区

身長/体重:187cm/79kg

出身校:興國高等学校

在籍チーム:セレッソ大阪

背番号:9

ポジション:フォワード、ミッドフィルダー

利き足:右

●経歴

小学4年からサッカーを初めた杉本選手。

現在187cmと日本人の中ではかなり大きく、小さい頃も周りの子より大きかったようですね。

しかも、運動神経は抜群に良く、サッカー以外にも水泳、バレーボール、空手、そろばんなどなど、習い事を沢山やっていたようです。

中学では地元のチームで自身もファンだった「ガンバ大阪」の、ジュニアユースチーム入りを熱望していましたが、恩師である監督から「お前はセレッソ大阪に行け」と言われて断念します。

その後入団テストに見事合格し、セレッソ大阪ジュニアユースでサッカーをすることになりました。

セレッソに入団してからは周りのレベルの高さに驚かされていたようで、実際「デカイだけのヘタクソ」扱いを受けていたようですね。

そこから努力して技術を磨き、どんどん実力を付けていった杉本選手。

高校二年のクラブユース選手権では優勝をし、同大会のMVPに選出されるほどの実力者となっています。

2010年にセレッソ大阪トップチームとプロ契約。晴れてプロサッカー選手となりました。

2011年11月にはプロA条件である450分を達成し、プロA契約

2012年、J2東京ヴェルディに期限付き移籍

18試合で5ゴールの大活躍を上げ、4ヶ月でセレッソ大阪に戻る。

2015年には川崎フロンターレへ完全移籍。

そして、2016年にセレッソ大阪に舞い戻ります

移籍が多いように見えますが、サッカー選手は野球選手と比べて移籍が活発な世界です。

移籍は残念ではありますが、別段珍しいことではないようですね。

「杉本健勇」の画像検索結果

出典:https://twitter.com/varenti41

●そして飛躍の年、2017年へ

J2からJ1に昇格したセレッソ大阪。ちょっと前までJ2とは思えないほど勝利を積み上げ、リーグ2位という好ポジションをキープしています。

この好調の立役者はなんといっても杉本選手で、得点ランキング上位と、大車輪の活躍を見せました。

この活躍がハリル監督の目に止まりロシアワールドカップ最終予選、オーストラリ戦の代表メンバーに抜擢

ハイチ戦に出場するなど、大ブレイク目前の若きスターとして、一気に名乗りを上げます。

■結婚はしている?

現在24歳の杉本選手はまだ独身です。

しかし、かなりイケイケな性格らしく、AKBの柏木由紀

などの女性有名人との合コンが報道されています。

イケメン、性格はイケイケなら夜遊びも派手になるのは当然ですね!笑

むしろ最近の若手スポーツ選手は大人しすぎて面白みがありません

これくらい派手な方が「スター選手」という感じがありますよね。

スポンサードリンク

■杉本健勇はタトゥー(刺青)好き?

服からは見えない位置にタトゥーをしているようですね!

「杉本健勇 刺青」の画像検索結果

出典:http://instarix.com/

「光」「永」の漢字タトゥーがちょこっと見えています。笑

海外のサッカー選手はタトゥーだらけの選手が多いですが、日本のサッカー選手はあんまり入れませんねー。

管理人的にはタトゥーは全然OKなんですが、日本の事情的に否定的なのは仕方ありませんね。

右わきにちょろっとタトゥーが見えますね。

体の色んな所に入っているのかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

代表入りも果たした日本サッカー界の若きスター候補、杉本健勇選手

私生活やタトゥーなどでサッカー以外のところでも注目を集めています。

しかし、先程も言いましたが、最近のスポーツ選手は大人しすぎる!

これくらい派手な方がスター選手って感じがしていいと思いますよ、巨人の坂本選手みたいにね。笑

大ブレイク目前の杉本選手、これからも大注目ですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする