豊田真奈美(女子プロレスラー)の今現在は職探しや介護!?wikiや経歴も!【爆報フライデー】

こんにちは、マヤノです。

元女子プロレスラーで「飛翔天女」

の異名を取った豊田真奈美さん。

プロレスオールドファンの方は

懐かしく感じるのではないでしょう。

元祖美人レスラーとして一世を風靡

した豊田真奈美さんも、引退後は

中々苦労されているらしく、現在は

どうしているのか気になりますね。

という事で今回は元女子プロレスラー

豊田真奈美さんについて色々と

調べて来ました!

スポンサードリンク

豊田真奈美 wikiプロフィール

「豊田真奈美 プロフ」の画像検索結果

本名:豊田真奈美(とよた まなみ)

リングネーム:豊田真奈美(とよた まなみ)

生年月日:1971年3月2日

年齢:46歳

身長:167cm

体重:80kg

出身地:島根県益田市

デビュー:1987年8月5日

引退:2017年11月3日

ご覧の通り、とても美人さんで

いらっしゃいます。

この方がプロレスで活躍するん

だからそりゃあ人気も出ますよね。

豊田真奈美 経歴

関連画像

1987年8月5日にプロレスの聖地、

後楽園でデビューした豊田真奈美さん。

今でこそ「飛翔天女」の異名を取って

いますが、当時は全く期待されて

おらず、売店の手伝いなど雑用ばかり

の日々だったようです。

その後は、この悔しさをバネに

山田敏代、北斗晶、堀田祐美子

みなみ鈴香、アジャ・コング

神取忍、ブル中野など、トップレスラー

達と激戦・熱戦を繰り広げ、

当時の女子プロ人気の一翼を担う

活躍を見せました。

特にライバル・山田敏代との死闘は

凄まじく、1989年から時には王座を

賭け、時には己の髪を賭け壮絶な

死闘を幾度となく繰り広げ、

ベビーフェイスによるライバル

対決は今でも語り草になっているんだとか。

その活躍は本場・米国でも高く

評価され、米国のプロレス専門誌

「レスリング・オブザーバー」で

年間ベストバウトに選ばれたり、

WWEディーバからリペクトを受ける

など、女子プロ界のレジェンドと

して牽引し続けました。

スポンサードリンク

豊田真奈美の獲得タイトル

現役30年、輝かしいほどのタイトル

を獲得した豊田真奈美さん。

一覧を見ていきましょう。

第39,42、50,52代WWWA世界シングル王座

第18、27代WWWAオールパシフィック王座

第12代全日本シングル王座

第7代IWA世界女子王座

第96,98,103代WWWA世界タッグプロ王座

初代UWA世界女子タッグ王座

ジャパングランプリ優勝4回(歴代最多)

タッグリーグ・ザ・ベスト優勝5回(歴代最多)

第11代JWP認定無差別級王座

第9代AAAWシングル王座

第15代AAAWタッグ王座

第6代OZアカデミー認定無差別級王座

第8代、13代OZアカデミー認定タッグ王座

第3代WWWD世界シングル王座

第24代トライアングルリボン王座

※各団体名などは割愛しています。

改めて見ると、恐ろしいほどの

タイトル量ですね。現役30年間を

トップで駆け抜けてきた様子が

お分かりになったかと思います。

今後ここまでの選手は出てくるのでしょうか?

豊田真奈美の現在は職探しや介護?

2017年11月を持ってプロレス界

から引退した豊田真奈美さん。

現在は80歳を超えるお父さんの

介護や仕事を探しているらしいんです。

介護方は上のTweetを見る限り、

毎日というワケでは無さそうですね。

「職探し」といっても豊田さんほど

の経歴の方ならば、プロレスに

携わる後進の指導など引く手

あまたではないでしょうか?

しかし、現在の女子プロの人気や

規模を考えると、現役を退き満足の

行く収入を得るのは大変な事なの

かもしれません。

この辺は番組ないで詳しく特集

されると思うので、要チェックですね。

スポンサードリンク

豊田真奈美の結婚は?飯塚高史との関係も

2018年1月現在、豊田さんが結婚

したなどの報道や本人からの報告は

されておらず、現在も独身で

あると思われます。

しかし、豊田さんの恋にまつわる

話は「噂」レベルの不確定な話しは

少々ありました・・・。

「飯塚高史」の画像検索結果

と、言うのも新日のプロレスラー

飯塚高史さんと関係が噂されており

既婚者の飯塚さんと「不倫関係」に

あったのでは?と一部ネット上で

囁かれていた事があります。

当時の2chやプロレスファンの

間では噂ではなく、まるで事実の

ように語られていたそうです。

かなり有名な話しだったみたいですね。

しかし、これはあくまで噂。

証拠は何も無く、信憑性に欠けた

情報であると言えます。

確定的な報道がなされていない

以上、事実の確認は不可能ですね。

スポンサードリンク

今回のまとめ

いかがでしたか?

今回は飛翔天女・豊田真奈美さんに

ついて色々と調べて来ました。

豊田さんは現役30年間で体の

至る所がボロボロになり、最後は

現役を退くしか無い所まで来ていたようです。

プロレスでは相手の技を受けると

いう美学があり、技をかける方も

受ける方もまさに「命がけ」です。

長年ファンを魅了し女子プロを

牽引してきた豊田さん。

今後は第二の人生を楽しんで

貰えたらファンも喜ぶのでは

ないでしょうか?

1月19日の「爆報フライデー」にも注目しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする