フリースタイルダンジョンが終了か!?UZIがやらかす・・・。

「フリースタイルダンジョン」の画像検索結果

こんにちは、マヤノです。

ラップバトルもとい、MCバトル。

ブームになりつつあったヒップホップ界に

衝撃が走りました。

皆さんご存知でしょうが、番組MC

でもあったUZIさんがやらかし

しまい、番組の今後を懸念する

声が方方から上がっています。

フリースタイルダンジョンは今後

どうなるのか?見ていきましょう。

スポンサードリンク

フリースタイルダンジョン

「フリースタイルダンジョン」の画像検索結果

ここでフリースタイルダンジョン

について軽く説明をしときます。

テレビ朝日にて全国のヘッズの

注目を一心に集める、ラップバトル

の象徴とも言える番組です。

モンスターと呼ばれる6人のMC

(ラッパー)が毎週挑戦者を迎え撃ち

挑戦者はモンスターを撃破する

ごとに、10万→20万と賞金を

獲得できます。

6人のモンスターを全員倒せば

ラスボス「般若」とのバトルと

なり、般若を倒せば賞金100万円

を獲得出来るという流れですね。

なお、挑戦者はモンスター撃破ごと

に、次のチャレンジorリタイアかを

選べ、次にチャレンジし負けてしま

うと賞金はゼロになってしまいます。

ちなみにこのモンスター。

6人ともヒップホップ界、特にMC

バトル界では超有名人で挑戦者が

ラスボスまで勝ち進む事は滅多に

ありません。

現在のところ「無理ゲー」に近い

状態でした。

スポンサードリンク

6人のモンスターとラスボス般若

ここで、個人的に思う弱→強の順で

モンスターを紹介しておきます!

「エース ラッパー」の画像検索結果

名前:ACE

出身:新宿

中山のみぽりんにMCバトルを

師事するなど、タレント性や一般の

知名度はモンスター中随一。

ブラジル人だが育ちは新宿で

日本語ペラペラ。去年お子さんが生まれたそうです。

「れっこ」の画像検索結果

名前:裂個(れっこ)

出身:岐阜

20歳の若手MC。モンスター中最年少。

高校生ラップ選手権優勝者として

知られ、特徴は硬いライミング。

番組内では先鋒を任せられる

事が多く、クリティカル負け(完敗)

を受けることも多かった。

若手枠ということで成長する

モンスターという位置付けだったが

若手対決でも敗れるなどスランプ気味に。

「すーくん」の画像検索結果

名前:崇勲(すーくん)

出身:春日部

強面な見た目とは裏腹にとても

おちゃめで、モンスター内での

マスコット的存在。

独特な「間」を使ったバトルが

多く、相手からのディスに動揺しな

い鈍感力(?)が持ち味。

好きなものは将棋と辛いもの。

「呂布カルマ」の画像検索結果

名前:呂布カルマ

出身:名古屋

正直、ここからは実力の差は

殆どないと思っています。

「言葉の重みおじさん」

「教祖様」などの異名を持つ凄腕MC。

オールバックにサングラス、ド派手な

柄シャツと、モンスター中最大の個性派。

バトルでは独特なリズム感を武器に

相手の言ったことに対し「揚げ足」

や「矛盾」に突っ込むカウンター的

な戦法が得意。

趣味は生き物の飼育で、飼っている

虫画像をTweetすると10人単位で

フォロワーがいなくなるんだとか。

「ワニュウドウ ラッパー」の画像検索結果

名前:輪入道(わにゅうどう)

出身:千葉

こちらも強面な外見とは裏腹に

年下相手でも「さん」付けを

忘れないなど、非常に真面目で

常識人の一面も持っている。

バトルではとにかく熱いバイブス

で相手を圧倒し、非常に的確な

アンサー力でここまでの負けは

僅か1度のみ(それも譲った形)

熱さの度合いは首振りと比例する。

「フォーク ラッパー」の画像検索結果

名前:FORK(ふぉーく)

出身:神奈川

モンスター最年長にして最強の番人。

その神がかったライミングは挑戦者

を一切寄せ付けず、未だ無敗を誇る。

バトルでは「知らねぇ」が口癖で

「FORKさんの知らない物リスト」

などが有志によって作られているらしい。

「姓はICEBAHN、名前はFORKだ」

「般若」の画像検索結果

ラスボス:般若(はんにゃ)

生ける伝説としてラップ界では

知らぬものがいないほどの存在。

MCバトル黎明期から活動し、その

地位は不動のものとなっている。

バトルでは晋平太に負けた以外は

全て挑戦者を退けており、圧倒的

なオーラで挑戦者を飲み込んでしまう。

最近文春砲を喰らったらしい。

スポンサードリンク

フリースタイルダンジョンは終了か?

「uzi ラッパー」の画像検索結果

UZIの件を受けてか1月16日の

放送は総集編に差し替え、UZIの

声も全カットされた異質なものでした。

ZEEBRAもどこか疲れた顔で番組を

進行していましたね。

今後についての発表などは現在

アナウンスされていません。

番組MCとしてUZIは欠かせない存在

というかZEEBRAと共に番組の

「顔」と言っていい立ち位置でした。

ブームとは言え、まだまだ一般層

への浸透はこれからで、番組自体

深夜にひっそりと放送されていた

という扱いを考慮すると、番組

「終了」の可能性は否定できません。

今後、製作サイドから何らかの

発表があるものと思われます。

ここで番組が潰れるとなると

MCバトルブームには大打撃、

致命傷と言っても過言ではない

ダメージを負うことになるでしょう。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

私も毎週、本当に楽しみにして

いただけに今回の件にはとても

ショックを受けています。

ラッパーはアングラな存在でこの手

のネタは付き物と思いますが

そこは社会に生きる者として

番組を背負う者として、責任を

持った行動をして欲しかったというのが本音です。

なんとか番組は存続し、ラッパー

のイメージも回復に向かってくれる

こと切に願うばかりですね。

それにしてもUZIの代わりに

Frankenを推す声の多さよ。笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする